婚姻届(日本人と日本人の婚姻)

2021/11/19
届出は、所定の届出書3通(新しい戸籍を今までと別の市区町村に作る場合は4通)に以下の書類を添えて、当館窓口へ提出してください。


必要書類

1.婚姻届書3部(新しい戸籍を今までと別の市区町村に作る場合は4通)
※届出用紙は窓口で直接受け取るか、郵便によりご請求ください。→届出書類請求シート

2. 州政府発行の婚姻証明書 (原本1通、写し3通。新しい戸籍を今までと別の市区町村に作る場合は写し4通)
  
3. 上記婚姻証明書の和訳文 3通必ず翻訳者氏名及び住所を明記してください。

4. 夫、妻双方のできるだけ新しい戸籍謄(抄)本 (原本1通、写し2通。新しい戸籍を今までと別の市区町村に作る場合は写し3通)

5. 郵送による届出を希望の場合、証明返却のための配達記録用返信用封筒(普通郵便封筒の場合は切手を貼り付けてください) 


※日本式の婚姻届けも可能です。この場合は、上記1と4の書類を揃えてください。また証人2名の署名が必要です。


届出方法
当館の窓口に届け出るほかに、当館の領事部宛、又は本籍地の市区町村役場に郵送することも可能です。届け出をする前に、事前確認のために届出に関する全書類の写しを領事部宛(FAX: 403-294-01645、E-mail: consular@cl.mofa.go.jp)に送信ください。この場合、届出書は下書き用を使用してください。


その他
・ 記載要領等を当館で準備しております。
・ご質問等は当館領事班までお問い合わせください。電話:403-294-0782 メール:consular@cl.mofa.go.jp

※えっ!親子の海外渡航が誘拐に?