高円宮絢子女王殿下のカルガリー・レスブリッジご訪問

7月13日から15日にかけ、高円宮絢子女王殿下がカルガリーとレスブリッジを訪れ、14日に行われた日加友好日本庭園の創立50周年記念セレモニーに御臨席されたほか、カルガリースタンピードやレスブリッジ大学、ヘッドスマッシュトインバッファロージャンプをご訪問されました。

 日加友好庭園でのセレモニーで、絢子女王殿下は「カナダ建国150周年の記念の年に、日系人の歴史を刻む日加友好庭園の式典にご招待頂き大変嬉しい。また、両親が25年前に訪れた当地を訪問することができたことにも感謝したい」とのお言葉を述べられました。

スタンピードご訪問
スタンピードご訪問
日加友好庭園ご訪問
庭園内のご訪問記念碑除幕式に参加された絢子様
レスブリッジ大学ご訪問
絢子様とレスブリッジ大学のバルザリ総長
ヘッドスマッシュトインバッファロージャンプで、ブラックフットの長老の歓迎をお受けになる絢子様