ウェビナーシリーズ第三回の開催「COVID-19対策におけるAIの活用」の開催 (Live on 12/14)

2020/12/23
12月14日(月)、当館協賛のもと、アルバータ大学高円宮日本研究教育センターはウェビナー 「疫病化時代における高齢化社会:シリーズ第3回:COVID-19対策におけるAIの活用」」を開催致しました。小林総領事が冒頭挨拶を行いました。日本からは田中譲・北海道大学教授、アルバータ州からはランディ・ゴーベル・アルバータ大学教授が参加し、日本とカナダにおける新型コロナ禍におけるAIの活用について、最近の動向に注目しつつ、意見交換を行いました。内容は公開されており、下記のリンクからも視聴できますので,見逃した方は是非ご覧下さい。

https://youtube.com/watch?v=xJUaciPTYlQ


冒頭挨拶を行う小林総領事の様子


田中教授の発表の様子




ランディ・ゴーベル教授の発表の様子