第32回マニトバ地区日本語弁論大会の実施

2020/3/10
3月6日、 第32回マニトバ地区日本語弁論大会が、マニトバ州のウィニペグト大学にて開催されました。今年はマニトバ大学及びウィニペグ大学で日本語を履修する学生約20名が出場し、様々なテーマについて日本語でのスピーチを披露しました。


小林総領事による冒頭挨拶


主催者のニューマーク・ウィニペグ大学教授による挨拶


学生によるスピーチの様子


学生によるスピーチの様子


聴衆者の様子


集合写真