久美子・ルーシ・山下氏への旭日雙光章の叙勲伝達式開催

2021/12/9
11月28日、当館とマニトバ州日系文化協会(JCAM)の共催により、マニトバ州日系文化会館(於ウィニペグ)において、令和2年春の叙勲で旭日雙光章を授与された久美子・ルーシ・山下氏に対する叙勲伝達式が行われました。 ウィニペグでは前日の降雪もあり、寒さが身に染みる気温ではありましたが、親族やご友人を始め75名もの関係者の方々が山下氏の叙勲を祝うため、会場に集まりました。

山下氏は、過去にマニトバ州日系カナダ人文化センター長やJCAM第一副会長を務められました。

冒頭で内田総領事は、山下氏が長年にわたりマニトバ州日系カナダ人文化センター等の活動を通して、日系人及び日本人移住者の交流促進や日本文化の普及に貢献し、マニトバ州都であるウィニペグとの姉妹都市である世田谷区との自治体間交流等においても主導的な役割を果たされたことなどに言及し、同氏の長年にわたる日加関係への貢献と功績をたたえました。
式典において、山下氏の親族やご友人に加え、保坂展人・世田谷区長からも祝辞が寄せられ、山下氏からは、関係者に対する感謝の意が答辞として伝えられました。

↓叙勲伝達式の様子は、以下URLにある動画(JCAM撮影)からご覧ください。
https://youtu.be/3nsMP87AZaM

また、カイタ・JCAM会長のご尽力により、本件はマニトバ州のニュースメディアでも取り上げられました。
↓CTVニュースウィニペグによる記事。
https://winnipeg.ctvnews.ca/winnipegger-honoured-for-work-fostering-manitoba-and-japan-relations-1.5685509
(叙勲伝達の様子。左:山下氏、右:内田総領事) (山下氏によるスピーチの様子)
(式典が行われた文化会館の様子) (叙勲伝達式終了後、JCAM幹部の方々とともに山下氏を囲んで)