ウェビナーシリーズ第2回の開催「多文化共存社会への挑戦―日本とカナダのアプローチ」Live on 1/13

2022/2/7
1月13日(木)、当館協賛のもと、アルバータ大学高円宮日本研究教育センターは、ウェビナー「多文化共存社会への挑戦―日本とカナダのアプローチ:シリーズ第2回「移住とインターセクショナリティ/ 交差性」を開催致しました。

日本からは、北海道大学公共政策大学院の池炫周(チー ヒヨンジユウ) 准教授、カナダ側からはアルバータ大学社会学部のサラー・ドロー教授が参加し、日本とカナダにおける外国人労働者や移住者などの現状や生活比較等を紹介しながら意見交換を行うと共に、多文化共生や女性労働者への影響、メンタルヘルスなど様々な課題について、視聴者との間で質疑応答を行いました。

冒頭挨拶を行う内田総領事 サラー・ドロー教授による発表の様子

池炫周准教授による発表の様子 質疑応答の様子