インターンの募集

2022/5/11

在カルガリー日本国総領事館広報文化班では、6月13日までの間、以下の要領で今夏の在外公館広報文化交流学生インターンシップ(夏期)を希望する方を受け付けます。

条件

  • 日本国籍もしくはカナダ国籍を有すること
  • カナダまたは日本の大学・大学院・専門学校・語学学校に在籍する学生であること
  • カナダに合法的に滞在するビザまたは永住権を有すること
  • 同インターンシップは、大学等教育機関のプログラムの一部であること (単位取得を目的としていることが望ましい)
  • ビジネスコミュニケーションが支障なくできる英語力を有すること
  • Microsoft Officeの各プログラムが支障なく使えること
  • 動画撮影及び編集作業の経験があることが望ましい

期間・時間

  • 2022年6・7・8月を含む2ヶ月半
  • 原則として週3日以上
  • 週20-35時間程度(午前9時~午後5時までの間で個別に相談に応じます)(昼休みは12時30分から1時30分)
  • 夜/週末の勤務もあり得ます(日本の文化イベント開催時等)

インターンシップ活動内容

  • 広報動画撮影及び編集補助
  • SNS投稿補助
  • イベントの準備、設営及び運営補助
  • その他事務等の補助

待遇

インターンに実際に要する経費(交通費、食費、宿泊費など)、業務の対価に当たるものは一切支給されません。

提出書類

  • 履歴書(和英いずれか)(書式自由)
  • 志望理由書(書式自由)(可能な時期、頻度、時間帯を記入)
  • 身分証明書のコピー(パスポート、運転免許証、ビザなど)
  • 推薦状(教授、学長、学部長、指導教官またはアカデミック・アドバイザーから) ※インターンシップが教育機関でのプログラムの一部であることを明記する必要があります。(例: “The applicant is enrolled in an academic, credit-bearing course based on his/her internship”)

申込方法

  • 6月13日までの間に当館広報文化班(info@cl.mofa.go.jp )までメール(件名“Internship”と明記のこと)にて送付願います。当方にて書類選考の上、面接を行います。
  • 書類審査通過者には6月中旬に当館から面接についてご連絡します。