運転免許証抜粋証明

2021/3/16
 アルバータ州やマニトバ州運転免許証取得手続きのために、日本の有効な運転免許の必要部分を抜粋し、翻訳した証明です。
 
*申請前に日本の運転免許証をアルバータ州の運転免許証に切り替える際の注意点を必ずお読みください
*申請前に日本の運転免許証をマニトバ州の運転免許証に切り替える際の注意点を必ずお読みください
 
1.必要書類
(1) 申請書(当館領事窓口にも備え付けてあります。)
(2) 現在所有している有効な日本国旅券及び写真のあるページのコピー1枚
(3) 現在所有している有効な日本の運転免許証及びコピー2枚
(4) 氏名に非ヘボン式ローマ字で表記が必要な場合は、氏名のスペル確認ができる公的機関等が発給する公文書とその写し。
(5) 発給手数料
 
2.発給手数料       一覧をご覧ください。
 
3.参考
 2003年5月20日からアルバータ州の普通運転免許証「クラス5」にGraduated Driver Licensing Program (GDLP)制度が導入されました。本邦の運転免許を取得して2年以上経つ方でも、国際運転免許証からアルバータ州発行の運転免許証へ切替を希望される場合は、切り替えた運転免許証に「5GDL」と標記されます。「5GDL」は通常の「クラス5」の運転免許証と違い、商用運転免許証の取得が出来ない等の制約があります。詳細については最寄りのレジストリー又はアルバータ州インフラ・運輸省ホームページ(Traffic Safety in Alberta)を御参照ください。何れのレジストリーにおきましても、当館で発行した運転免許証抜粋証明のみが有効となります。

4. その他 発行までに数日いただいています。